×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シドニーの人口統計

シドニーの人口統計

シドニーとは
シドニーの歴史
シドニーの地理
シドニーの経済
シドニーの人口統計
シドニーの文化
シドニーのスポーツ
シドニーのメディア
シドニーの観光
シドニーの行政
シドニーの教育
シドニーの交通

2006年国勢調査は、シドニー都市圏に3,641,422人が居住し、シドニー統計区域には4,119,190人の居住者がいると報告した。統計区域は成長を加減して算出された推計値をもととしたため、都市圏よりも大きくなっている。シドニー市内の人口密度は4,023人/km2で、国内最大である。市民は一般的に「シドニーサイダー」と呼ばれる。2006年国勢調査において、市民の多くは自らをイングランド系、アイルランド系、スコットランド系、そして中国系と称した。また、先住民アボリジニは全体のうち2%、海外出生者は同じく31.7%となった。

主な移民の出身国はイギリス、中華人民共和国、ニュージーランドである。また、ベトナム、パキスタン、レバノン、イタリア、インド、そしてフィリピンの移住者数もかなりの数に上る。シドニー市民の多くは、英語を第一、または第二言語としているか、アラビア語(レバノン系が優勢)、中国語(ほとんどが中国官話、上海語、広東語)、イタリア語話者である。シドニーは、世界でも高度な多文化都市であるロンドンやパリよりも海外からの移住者が多く、その数は世界でも7番目に数えられる。2006年国勢調査において、64%はキリスト教徒、14.1%は無宗教、10.4%は無回答、3.9%はムスリム、3.7%は仏教徒、1.7%はヒンドゥー教徒、0.9%はユダヤ教徒と自称した。

住民の平均年齢は34歳と若く、65歳以上の高齢者層は全体の12%である。

(C)シドニー観光